2015年12月01日

お腹簡単ダイエット法ぽっこりお腹のたるみをへこませる

ぽっこり腹って丸いボールが
チョコンと乗っているみたいです
よね。
水着を着た時やピッタリした洋服を
着ている時は特に目立ってしましま
すよね。


でもこのぽっこりお腹もなかなかへ
こまないのが現実です。
でもここではそんなぽっこり腹も
日々の心がけ次第で簡単にへっ込ん
でいく簡単ダイエットアドバイス
していこうと思います。


まずはカロリーについてです♪
日常からできることは摂取カロリー
を減らすことです。

お腹のぽっこりは脂肪の塊です。
なのでお腹の脂肪を落とすには
摂取カロリーを減らすことが
一番効果的だと言えます。

どのくらいのカロリーが理想なのか
な?↓
それは、女性一日の摂取カロリーを
1700カロリー~2400カロリーに
することですよ。


次は運動も大切なので心がける♪↓
ゴロゴロしているだけでは痩せれま
せん。
やはり適度な運動は大切ですよ。
運動することで筋肉が鍛えられて、
代謝が上がります。
エネルギーを消費することによって
燃焼されダイエットに効果的なんで
す。
一番の運動は有酸素運動です。
・ウォーキング
・ランニング
・サイクリング
・水泳
など、できる運動から始めて
くださいね。


それえはここで自宅でできる
ぽっこりお腹を引き締める
簡単お腹エクササイズを伝授します↓
お腹スッキリコロコロバランス回転
ダイエット法です。
1.三角座り両手で膝を抱えます
ここで一度大きく息を吸って吐き
重心を後ろへ倒しかかとを上げてい
きます

2.骨盤から床へ転がるイメージで
1の姿勢のままゆっくりゆっくり
後ろへ転がります。

3.転がったままの状態で息を吐き
出肩の骨が付くまで倒れていき、
ゆっくり起き上がります。

コレを5回繰り返してください。

背中を引き締め、肩こりにも効果
がありますよ。


ぽっこり腹筋肉を鍛える
ことも大切です。
でも一日おきで毎日続ける必要は
ありません。

腹直筋と腹斜筋の2種類の筋筋が
あるのでそれぞれに鍛えることが
大切です。

腹直筋を鍛えるには
床に転がり、足を伸ばし、お腹が
プルプルなるところ
(床から10㎝~20cm位)
まで足を上げます。


腹斜筋を鍛えるには
腹直筋の足を上げている状態で左右
に腰をひねります。

これをできる限り続けることで確実
にぽっこりお腹が無くなっていくの
が実感できますよ♪


長続きしないダイエットもこれなら
寝る前にちょこっとエクササイズを
するだけなので簡単にできると思い
ます。

今頑張っていれば、夏の水着は
ポッコリレスで水着が着れちゃい
ますね!

どれも1分~3分ほどでできる
簡単エクササイズです。
お腹のポッコリが気になりだした
らますはお試してみてくださいね♪







 
posted by ダイエットカウンセラー♪ミキ at 02:03| Comment(0) | 部分痩せダイエット運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。