2015年12月30日

断食道場やすらぎの里で過ごす1日目

断食道場やすらぎの里で過ごした
1日目のスケジュールです。

やすらぎの里断食コースの旦那と、
やすらぎの里食養生コースの私
ちょっぴり食べれるけど
大食いの私に耐えられるかしら???


やすらぎの里に申込んで
いよいよ当日になりました。
当日から頑張れるのか不安・・・
でも1週間もあるのでココでまずは気合!!!
エイエイオー


当日は朝から食事を抜くことから
始まり車で大阪から静岡熱県伊豆
まで向かいました。

いつも車中で何かしらモグモグ
食べてる私が道中何も食べられない
のが辛いですが、何とか歌って、
おしゃべりして気を紛らわせている
うちに到着です。


施設の外観は想像していた古い
イメージとは違って綺麗な旅館って
感じでお部屋も夫婦なので2人部屋
にしましたが6畳ほどの狭い部屋に
布団を2つ敷いて荷物を置くと
いっぱいいっぱい。
でもキレイに清掃されていて過ごし
やすい空間でした。
yasuraginosato.jpg

施設にはマンガや本がたくさん
置いてありどうしてこんなに置いて
あるのかは後々分かってくると
思います!!!


そんなことも知らずに仕事する
モードで色々調べる本やら
資格の勉強する本も持ってきて
います(笑)


看板犬のかわいいベリーが
お出迎えしてくれます!
ワンコ好きの私にはたまらなく
癒し系で大きなワンちゃんでした。


夜ごはんの時間ですが
1週間断食コースの旦那は3日間断食
3日間回復食となり
断食中は酵素ジュースや野菜スープ
を飲むだけです。
この3日間は辛いと思いますが
辛抱辛抱・・・


濃い味付けに慣れている旦那なので
味覚に変化がありそうです♪
先生のお話では、味覚をリセットし
食生活や代謝改善や心身浄化に
劇的な効果があるらしく期待しています。


・食生活をリセットしたい方
・体内脂肪を減らしたい方
・心・体をスッキリリフレッシュしたい方
などにおすすめのコースです。


私は食べ過ぎる傾向があるので
普通の人並の食事で過ごす
食養生コースです。
しっかり食べて無理なく美味しく
体質改善ができるらしいので
今後の旦那の健康的な食事の献立
しっかり覚えて帰りたいと思います!


ここでまず勉強になったのが
薄味で良く煮ると味がつくこと
素材の味を生かした食事
よく噛んで食べること

これらは特に勉強になりました。


レシピもしっかり書いてくれているので
家で出来る断食レシピも再現したい
と思います。


1日目はこんな食事でなんとか
無事に終わりましたが、
旦那の言葉は全て「腹減った―」
この言葉だけでした

そらそうですよねー!
頑張れ旦那ちゃん

ここでどうしてマンガの本が
たくさん置いてあったのか?
それはお腹がすきすぎて思考能力もなく
仕事や頭を使うことはできないからです。


消灯時間もあって夜10時には
皆電気を消して寝なくてはいけません。
でも意外とぐっすり眠れました。








 
posted by ダイエットカウンセラー♪ミキ at 15:04| Comment(0) | 断食道場の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。